片思いをしていた職場の上司との恋を叶えた話

片思いをしていた職場の上司との恋を叶えた話

私は社会人二年目の春に上司に恋をしました。
その上司というのは、入社してすぐの頃に研修のために一年間ほとんど一緒にいた上司です。

 

 

ですが、当時はただただ怖い上司というイメージしかなく、どちらかと言えば苦手意識があり、早く研修期間が終わってくれないだろうかと考えてばかりでした。
事実その上司は周りからも怖い上司と言われていて、私の指導者が上司と聞かされたときは周りから運が悪かったねと言われたほどです。
それなのに何故この上司を好きになったのか。
それはギャップです。

 

 

研修期間が終わり、やっと開放されたと思った矢先に課の歓送迎会がありました。
私は鬼上司から解放された嬉しさのあまりに調子にのって飲みすぎてしまい、すっかり潰れてしまったのです。
その時に介抱してくれたのが、なんとこの鬼上司でした。

 

 

酔いつぶれていた私はほとんど覚えていないのですが、翌日の休日、起きるとそこは上司の家でした。
知らない場所に戸惑う私に、大丈夫かと上司がコーヒーを差し出してくれたのですが、このときの笑顔に私は一瞬で恋に落ちてしまいました。

 

 

もちろんこの時二人の間には何もありませんでした。

 

 

上司はタクシーで送ってくれようとしたらしいのですが、酔った私は自宅の住所を答えることもできず、それどころか気分が悪いとぐったりしていたようで、このまま一人にはできないと上司が朝まで介抱してくれたのです。
上司が私のようなガキを相手にしてくれるわけがないと頭ではわかっていました。
ですが、とても諦めれないほど私は上司のことを好きになっていました。

 

 

どうしたら良いのか分からず、途方に暮れていました。
片思いでネット検索をしていると、こちらの「片思い占いで彼から告白してもらおう」のサイトに辿り着きました。
勧められていた電話占いウィルという電話占いに登録し、緊張しながらも、占い師に相談をしてみました。

 

 

電話占いでこの恋は叶わないと言われれば、すぐには諦められないでもこれ以上深入りするのはやめようと決めていました。
ところが、電話占いの結果は思わず声を出して喜んでしまう結果でした。

 

 

なんと、タイミングとアプローチの方法さえ間違えなければ、この恋は叶うという結果だったのです。

 

 

翌週の月曜日、私は占い師のアドバイス通り、意を決して上司を食事に誘い、告白しました。
すると、逆にプロポーズされてしまいました。
上司も私のことを気に入ってくれていたのです。

 

 

このときの電話占いのおかげで私は今上司の妻として幸せに暮らしています。
私と同じように諦めかけている方には電話占いウィルをオススメします。

 

 

電話占いウィル

片思い成就体験談

あなたの体験談を募集!!

当サイトでは占いの体験談を募集しています。
あなたの体験談が当サイトを訪れる皆さんの役に立ちます!
是非、生の声をお聞かせください♪