片思い占いで彼から告白してもらおう!

片思いは駆け引き!女性から告白するベストタイミング!

 

恋愛の醍醐味は片思いにあると言う人もいますが、確かにそうです。

 

会えない時間には相手のことを考えて胸を熱くしたり、姿を見ることができただけでその日一日がハッピーになったりと、自分の気分を明るくしてくれるなど、一方的に恋焦がれることはとても切なく、幸せな気持ちにしてくれます。

 

ところが、自分だけが一方的に盛り上がれる時期は短くて、どうしても自分の気持ちを伝えずにはいられなくなります。

 

伝えて上手くいく事も、上手くいかない事もありますが、気持ちはスッキリとします。

 

伝えなかった場合は、ずっと心の中で「何で告白しなかったんだろう」という思いが後悔として残り続けます。

 

そうならないためにも、ベストのタイミングで告白する方法をアドバイスしたいと思います。

 

 

まずはアプローチをかけることから始めよう

告白するのは出会ってから3ヶ月がベストタイミングと言われていますが、その間にお互いの親密さを高めておくことが重要なので、好きになったと感じたらすぐに行動に移すことが大切です。

 

友達になった関係なら、あまりにもお互いを知りすぎているとその先に進むのは、時間が経つほど難しくなります。

 

出会ってすぐに好きになった場合、3ヶ月を目安にして告白するタイミングを計りましょう。

 

 

告白のタイミングは、相手の心が自分に傾いている時

友達として接しているうちに、あなた自身も片思いの相手も、お互いの良さを感じてきていると思います。

 

気兼ねなくふたりで遊んだり、色々と相談に乗ってもらっているうちに好きになってくことが多いですが、相手も同じように感じている可能性があります。

 

彼があなたをどう思っているかは、会話や何気ないメールなどから感じ取れると思います。

 

例えば、彼から用もないのにこちら側の様子をうかがってきたり、休みの日の様子などを尋ねてきたら彼の気持ちがあなたにある可能性が高いです。

 

 

片思いの相手に告白するベストなタイミングとは?

告白をしようと決めて、勢いだけで告白をしてはいけません。

 

告白というのは、相手の気持ちが自分にあるという確信が無い状態でするのは、リスクがあまりにも高すぎます。

 

告白するタイミングは、以前よりメールや電話の回数が増えたり、よく話しかけられるようになったなど、あなたとの接点を持ちたがっているなと感じたら、告白するタイミングだと考えてください。

 

 

おわりに

告白したい場合、自分の気持ちだけで行動するのは大変リスクが高いので、好きな人の気持ちが自分にあるという確信が無い場合は、もっと好きな人と接点を持ってから、行動に移すようにしましょう。

 

片思い成就体験談