アラサー女性必見!片思いの年下男性を落とすテクニックとは?

好きになった相手はなんと自分より年下!
いまどき珍しくはないカップルだけど、自分からアプローチするにはどうしたらいい?
年上女性だからこそできる方法をご紹介します。

 

 

仕事ができるアピール

年上で経験が豊富、頼れるところをアピールします。
男女問わず仕事のできる人は憧れの的。
仕事ができるのが同年代や後輩の女性であれば、男性はおもしろくありません。
ですが年上、先輩であれば嫉妬せず、尊敬できる対象となるのです。
あくまで張り合おうとせず、スマートに仕事ができるところを印象づけましょう。

 

 

褒めてあげる

男性は褒められるのが大好きです。
ですが、女性が男性を褒めるのは余程親しい仲でないとできませんよね。
それほど親しくなくとも、年上の女性が年下君を褒めるのは自然です。
褒める時はみんなの前で褒めてあげると彼も喜びます。
同時に軽いスキンシップも忘れずに。
過剰に触るとおばさんみたいだけど、そっと頭をなでたり肩を触るのはOK。
ちょっとドキッとさせるのがコツです。
【意外性を見せる】
近寄りがたい年上の女性の意外な面をみると、一気に親近感がわきます。
飲み物をこぼしてしまったりする軽いドジを見せたり、お酒の席では明るくなったりと普段と違う顔を見せます。
しっかりしている女性だと思っていたのに、酔うと色っぽくなったりするなども効果的。
ふと悩みを打ち明けるなんて方法も、彼との距離を一気に縮めることができます。
あくまで普段、「尊敬できる女性像」を作り上げたうえでの作戦です。
ギャップがあればあるほど、彼はあなたに好奇心を抱くでしょう。
【おわりに】
年上だからこそできるしぐさや方法は沢山あります。

同年代や年下の女の子にはできない年上ならではの魅力で方法で彼をドキドキさせましょう。

片思い成就体験談